くまのジョブトレスクール

古くから熊野の都として栄えてきた新宮市、この地から一人ひとりの個性に応じた暮らし方、働き方ができる若者を増やしていきたい。
そんな思いから、高校や支援学校を卒業後の段階の方や、社会に出てからもう一度社会人に必要なスキルを身に着けたい方、そしてパソコンの訓練を積んでみたい方向けに、仕事を続けていくのに必要なスキルを身につける場を作りました。
(障害者自立支援法 自立訓練(生活訓練)事業に相当します)


■対象:
・新宮市、那智勝浦町、紀宝町など、新宮周辺にお住まいの方
・発達障がいの方やその疑いのありそうな方
・ひきこもりの方
・その他、PCスキルや社会人スキルをもう一度身に着けたい方


■ご利用までの流れ:
①体験   ご希望の日時で調整します
②申請   お住まいの市町村に福祉サービス利用の申請をします
③計画相談 サービス等利用計画を作成し、市町村に提出します
④受理   市町村から受給者証が発行されます
⑤利用開始 面談後、利用が始まります
*手帳をお持ちでない方は、学校の先生やかかりつけ医の意見書が必要となります。担当にご相談ください。


■プログラム:
・テーマ:これからの「働く」を作る。

・目的:全てのプログラムは、社会人になってから身に着けておきたいこと、経験しておきたいことを、仲間と一緒に自発的に取り組んでいただけるよう考えております。個々に合わせたプログラムと集団で行うプログラムを、曜日・週ごとに、組み合わせを変えながら提供しています。・カリキュラム内容:
SST(ソーシャルスキルトレーニング)
LST(ライフスキルトレーニング)
体力づくり
PC訓練
*PC訓練ではパソコン検定資格の取得を目指します。

・1日の時間割の例:
9:00~     開所
9:30~10:00  お散歩・準備運動  *雨天の場合は室内でストレッチ
10:00~10:40  午前①:ライフスキル向上プログラム
10:45~11:25  午前②:コグトレ(認知機能向上トレーニング)
11:30~12:00  掃除・日報提出
           昼食休憩
12:50~13:30  午後①:パソコンスキル向上プログラム(Ⅰ)
13:40~14:20  午後②:パソコンスキル向上プログラム(Ⅱ)
14:20~15:00  掃除・日報提出・終礼


■開校時間:
月曜~金曜まで9時~15時まで
*週1回からご都合のよい曜日でお越しください。
*お昼ご飯は各自でご用意ください。


■利用期間:
原則最大2年間の利用になります。そのあとの就職(一般就労、A型、B型)を目標に通所いただきます
*現在、NPO法人ぷろぼのくまのでは、B型やA型事業の準備を進めております。準備が整い次第お知らせいたします。
*将来の就職に備えるためにも、この自立訓練で一定期間訓練を積まれることをおすすめいたします。


■利用について:
①事前に面談を行い、双方の了解のもとに体験をしてもらいます。
②体験後に振り返りをして、正式な利用となります。


■こんな目的でご利用ください。
高校や支援学校を卒業した後、進路の選択肢を増やしたい方、改めて社会人としての基礎的な訓練を積んでみたい方、パソコンのスキルを身に着けたい方にお勧めです。


■送迎について:
個別でご相談に応じます。人数によっては対応できかねる場合もありますので、あらかじめご相談ください。


■問い合わせ先:
メール   info@probono-kumano.com
電話番号  
Webサイト https://probono-kumano.com/